トーマス・マンについて


トーマス・マン(Thomas Mann)
 1875年6月6日 - 1955年8月12日


略歴


1875年   リューベクの豪商の家に生まれる。


1901年   『ブッデンブローク家の人々』を発表、一躍名声を得る。


1903年   短編作品『トニオ・クレーゲル』を発表。


1912年   『ヴェニスに死す』を発表。


1924年   長編作品『魔の山』を発表。


1929年   ノーベル文学賞を受賞。


1933年   『ヨゼフとその兄弟たち』第一部『ヤコブ物語』を発表。


1934年   『ヨゼフとその兄弟たち』第二部『若いヨゼフ』を発表。


1936年   『ヨゼフとその兄弟たち』第三部『エジプトのヨゼフ』を発表。


1943年   『ヨゼフとその兄弟たち』第四部『養う人ヨゼフ』を発表。


1947年   『ファウストゥス博士』を発表。


1955年   動脈硬化により死去。